HOME > 診療案内 > インプラント矯正

インプラント矯正

インプラント矯正

当院で使用するミニインプラント

インプラント矯正とは、通常のワイヤーによる矯正歯科治療に加えて、歯を動かすために必要な不動固定源として矯正歯科用のミニインプラントを顎の骨に埋め込む治療方法です。
ミニインプラントを顎骨に埋め込み、これを固定源として歯を動かすことにより、従来の矯正歯科治療では不可能だった歯の移動や治療期間の短縮が可能になった最新の治療技術です。

インプラントと言っても、矯正歯科治療で使用するものはあくまでも歯の移動のために顎骨に埋め込んだものなので、歯の移動が終了したらインプラントは除去します。当院で使用しているミニインプラントは直径1.5mm、長さ7~10㎜の非常に小さなものですのでほとんど目立ちませんし、インプラントの除去後に傷跡が残るようなことはありません。

また、インプラントはチタン(人体と親和性のある金属)でできており金属アレルギーのある方でも安心して治療が受けられます。

インプラント矯正のメリット

1 治療期間を短縮できる場合があります。
2 ヘッドギアなどのわずらわしい装置が不要になります。
3 健康な歯を抜かずに矯正治療が可能になる場合があります。
4 顎骨の外科手術をしなければ治らないような症例でも、外科手術をせずに矯正治療が可能になる場合があります。

インプラント矯正のデメリット

  1. インプラントを植立または除去する処置が必要になります。
  2. まれにインプラントの脱落や感染が起こることがあります。
河村矯正歯科の診療メニュー 成人矯正 小児矯正 透明矯正 舌側矯正 インプラント矯正 ホワイトニング 顎関節症・変形症

大きな地図で見る
住所
〒460-0008
名古屋市中区栄3-28-21-7F
最寄り駅
名古屋市営地下鉄
名城線・矢場町駅より徒歩1分
診療時間
月火木金10:00-13:00、14:30-19:00
※土曜9:30-13:00 / 14:30-17:30
※日曜・祝日9:00-12:30 / 14:00-17:00

休診日:水曜

お問い合わせの際はホームページを見たとお伝え頂くとスムーズです。

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ